HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
サイト概要

ProfileExplainDesignContactUpdateMurmurGallery



つぶやき

試合情報が収集できなかったり、プログラムの改修が必要となったり、 イラついた時の愚痴を書けば、気が治まるかなと思って、作りました。
このページが更新されないということであれば、試合情報の更新は順調ということになるかも

表示年の切替え
波乱のACL2020
イランの誤射による民間機撃墜から、政情不安に陥り、AFCはイランのホーム開催権を剥奪した。
これに対して、イランの4クラブは、ボイコットを示唆した。
とりあえず、POに関しては、イランのクラブと合意が成立し、PO2回戦はUAE開催となった。
出場のイランの2クラブは勝利したが、次の決定戦は元々アウェイゲームのため、問題はない。
まだ、グループリーグでのイラン開催可否は不明だが、とりあえず、第1節~第3節のイランのゲームはすべてアウェイ開催として、安全上の懸念を再評価するようです。
西地区は大騒ぎだなと思っていたら、東地区にも飛び火してきた。
中国での新型肺炎の流行により、中国での開催が危ぶまれだした。
すでに2月5日開催予定の中国スーパーカップは延期が決まり、中国スーパーリーグも延期の方向となっている。
それにより、1月28日上海で開催される上海上港-ブリーラム(タイ)戦に関しては、ブリーラム側から延期要求が出た。
ただし、これに関しては、無観客で開催の方向のようである。
これもまだ、グループリーグをどうするかは、不明である。
開催延期という噂もあるが、長期の延期は難しいような気がするので、イラン同様、最初の数節はホーム、アウェイを入替えて中国開催を無くし、それでも状況が好転しなければ、中立地開催となるような気がする。
1月30日追記
中国のクラブの試合は第1節~第3節まで中国国外での開催と決定しました。
2月4日再追記
中国のクラブの第1節~第3節の試合は、一部を除き、延期となりました。R16戦と日程が被ったので、以降も変更になるようです。
2020年01月26日(日)14時00分00秒投稿
サーバー更新時の忘れ物
Jリーグの日程を入れ終わり、何となく、チーム一覧のアビスパ福岡からMAP表示を選択した。
開催地の命名権が変わっていたのでちゃんと出るかなと思っていた。
そうしたら、開催地のマーカーが表示されないことに気づいた。
命名権を変えたせい?と思ったが、色々確認するといろんな箇所の開催地のマーカーが出ていない。
表示できる開催地の数って、上限があったかなと一瞬思ったが、そんな馬鹿なプログラムを作る訳がない。
そこで、じっくり考えた結果、大事なものを忘れていることに気づいた。
開催地の緯度経度情報は、海外の場合、開催地テーブル内に設定されている緯度経度を利用するが、国内の場合、住所から緯度経度を算出している。
ただし、一部の開催地で、住所から算出される緯度経度の誤差が大きい場合、海外の開催地同様に緯度経度を設定している場合がある。
そして、緯度経度が直接設定されている開催地のみが表示されていることがわかった。
つまり、住所から緯度経度を算出する環境をサーバー更新時に完全に入れ忘れていたということです。
他のマシンにも設定されている環境なので、コピーして、表示されるようになりました。
ここに書いておけば、次にサーバーをインストールする時には忘れないでしょう。
2020年01月23日(木)18時00分00秒投稿

>ページの先頭へ