HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2019<>2021
 
2020年都道府県リーグ情報
天皇杯J1部J2部J3部JカップJFL地域CL 地域L全クラ県L
一覧北海道青森  宮城山形福島茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川山梨
 長野富山石川福井静岡愛知岐阜三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取
島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

北海道 東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州

 47都道府県のリーグ戦の結果は上記メニューから選択して下さい。

 新型コロナウィルスの影響で、開催に影響が出ています。

 中止および未掲載の大会の状況について

都道府県開催有無代替大会等
岩手県中止 
秋田県不明 
埼玉県中止代替の関東社会人サッカー大会代表決定戦を開催
新潟県開催日程・結果不明のため未掲載
石川県中止代替のトーナメント戦開催
岐阜県中止代替のオープン戦を開催
愛媛県中止代替のカップ戦を開催
熊本県中止代替の社会人サッカーフェスティバルを開催
宮崎県中止代替のトーナメント戦を開催
沖縄県中止代替のトーナメント戦を開催

補足事項
・道東ブロックの別海BOS FC-FC BIHORO戦は延期日程調整不可のため、中止となりました。
・福島県リーグは、明確なアナウンスはありませんが、後期のみの1回戦総当りと思われます。
・栃木県1部リーグの足利御厨ユナイテッドは今季の出場を辞退しています。
・東京2部のブロック名は、1B-2Bですが、ここでは便宜的にA-Bで表記します。
・神奈川県1部リーグの海自厚木基地マーカスは今季の出場を辞退しています。(来季は1部残留となります)
・富山県リーグの日程・結果については、リーグ関係者の方から頂いた情報を元に掲載しております。(現在では公式サイトでも発表されています)
・公式結果では、A組は3位富山フェニックス、4位プリマヴェーラ入善となっていますが、総得点、直接対決、得点率としても3位が富山フェニックスになる理由が判りません。
・岐阜県リーグは、オープン扱いで消化試合に差異があります。東海サッカートーナメント出場権は前年の成績で決定したようです。
・京都府リーグは、1部は1回戦総当りですが、2部は各チーム3試合のみの開催とのこと。そのため順位付け、昇降格はなし。
・大阪府リーグは、前期の7試合(2グループ)で関西府県リーグ決勝大会出場権を決定しています。
 (ここですっかり終了と思っていましたが、)後期として残りの8試合を開催します。
・鳥取県トップリーグの中原SCは今季の出場を辞退しています。(今季は昇降格なしのため、来季はそのまま1部残留と思われます)
・広島県1部の佐川急便は出場辞退、東雲も辞退ですが、辞退時期が遅かったため、すべて不戦敗となりました。
・徳島県1部は、11月8日分は未開催で終了し、徳島大学、徳島大学医学部は全記録抹消、3回棄権したBoaSotre戦勝点のみで得失点は無効(ただしここでの順位表では有効となっています)、FC暁も1試合の棄権でBoaSorte同様、最下位降格となっています。
・徳島県2部で棄権した6チームはすべての試合結果が無効となります。
・愛媛県リーグの代替Cup戦は、1部2部合同での開催のようです。
・高知県リーグの高知大学は、詳細な理由は不明ですが、県リーグ未登録となり、降格予定だったAmistad MAMAが1部残留となりました。
 また高知大学医学部は、活動再開の目途が立たず、今季のリーグ戦は不参加とのこと。ただ来季は1部残留となります。
・福岡県リーグはオープン戦という扱いで正規の順位付けはせず、降格無しとのこと。ただし、中止と思われた前半の試合が開催され、全試合開催される模様です。
・佐賀県2部ATLETICO SAGA DESIGNはリーグを脱退したようです。
・熊本県社会人サッカーフェスティバルには、1部のダイナマイツ八代、FCバルサミコス、小川サッカークラブが不参加で、九州リーグの熊本教員蹴友団が特別参加しています。

>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--