HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2019< 
 
2020年全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2020
天皇杯J1部J2部J3部JカップJFL地域CL全社地域L全クラ県L

大会概要 予選A組 予選B組 予選C組 決勝R戦 日程・結果

1.大会方式

 全国の地域リーグの代表によるJFLへの昇格を争う大会である。

 参加チームは以下の12チームである。

 全国社会人サッカー選手権が中止になったことで以下の様に変更になった。

 (1) 全国9地域の優勝チーム(不可の場合、次順位チーム)
 (2) 各地域の最上位リーグの2位または3位の中から、全国社会人サッカー選手権ベスト4以上の上位3チームでJFL入りを希望するチーム(最大3チーム)

 (3) (1)から(2)で12チームに満たない場合、Jリーグ百年構想クラブが、地域リーグで2位の場合、優先的に出場できる。
 複数のチームが該当する場合、Jリーグ百年構想クラブに認められた順とする。優先的な出場は1回までとする。

 (1)から(3)で12チームに満たない場合、 全国9地域リーグの2位でJFL入会希望するチーム。2010年6月末の全社連盟登録数の比で配分する。
 (関東、関西、九州、東海、北海道、中国、北信越、東北、四国の順で巡回して輪番とする。 2020年は関東、関西、九州の順。)

 一次ラウンドは4チームずつ、3グループに分かれてリーグ戦を行う。
 各グループ1位の3チームと2位チームの最上位1チームの計4チームで決勝ラウンド(リーグ戦)を行う。

 試合は前後半各45分の90分で行う。

 1位、2位チームが自動昇格する。


2.大会期間

2020年11月06日(金)から2020年11月23日(月)

一次ラウンド11月06日(金)~11月08日(日)
決勝ラウンド11月19日(木)~11月23日(月)[隔日開催]


3.出場チーム

出場枠出場チーム名
北海道地域優勝北海道十勝スカイアース
東北地域優勝ブランデュー弘前FC
関東地域優勝栃木シティFC
北信越地域優勝福井ユナイテッドFC
東海地域優勝FC刈谷
関西地域優勝FCティアモ枚方
中国地域優勝SRC広島
四国地域優勝FC徳島
九州地域優勝沖縄SV
補充枠関西第2位ASラランジャ京都
関東第2位ブリオベッカ浦安
九州第2位J.FC MIYAZAKI

4.備考

 組合せは、10月24日(土)に決定します。
 例年、各チーム代表1名が抽選に参加し、KTV(関西サッカーリーグ)でLive中継されています。
 ただし、今年は新型コロナの影響もあり、どうなるかはわかりません。

 抽選は例年通りであれば、一次リーグ開催地(栃木/関東、兵庫/関西、佐賀/九州)の地域の優勝チームが、その開催地の組に入ります。
 残りの6地域の優勝チームが抽選で、2チームずつ各組に入ります。
 最後に補充枠の3チームが抽選で、1チームずつ各組に入ります。
 従って、同一地域の優勝チームと2位チームが同じ組に入ることがあります。

 最後に、組合せ確定後に、地域チャンピオンズリーグのPV(プロモーションビデオ)がユーチューブにアップされるかも知れません。
 ただし、個人の方が作成されているものですので、今年もアップされるかは判りません。
 昨年までのは、「地域サッカーチャンピオンズリーグ」のキーワードで探せば、簡単に見つかると思います。


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--