HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2012<>2014
最新年
2013年第15回日本フットボールリーグ
天皇杯J1部J2部 JカップJFL地域CL全社地域L全クラ県L

総合成績 第1クール 第2クール 得点ランク

1.大会方式

 JFL所属の18チームが参加する。

 Jリーグ準加盟チームであるFC町田ゼルビア、カマタマーレ讃岐、SC相模原、AC長野パルセイロ、ツエーゲン金沢(2月承認)、ブラウブリッツ秋田(2月承認)が、J2クラブライセンスを取得した上で、1位になった場合、J2へ自動昇格となり、2位になった場合、J2下位チームとの入替戦を行う。
 9月30日付で、町田、金沢、讃岐の3チームにJ2クラブライセンスが交付された。

 大会は、2回戦総当りのリーグ戦を行う。
 試合は前後半各45分の90分で行う。

 降格に関しては、2014年度よりJ3が開始されることが決定し、Jリーグ準加盟チーム(今後申請するチームを含めて6チーム以上)がすべてJ3に移行するため、JFLからの降格はなくなる。
 来季のJFLに関しては、12チームを目安に開催される方向で、14チームでの開催(11月6日決定)が確定し、全国地域サッカーリーグ決勝大会の上位3チームが昇格し、それでも参加チームが足りない場合、決勝大会に出場した残りの9チームあるいは入会を希望する地域リーグ1部チームから12月の理事会で決定する。

2.日程

2013年03月10日(日)から2013年11月24日(日)

第1節~第17節03月10日(日)~06月23日(日)
第18節~第34節06月29日(土)~11月24日(日)


3.順位表

☆☆☆ 総合順位表 ☆☆☆

チーム名















































1AC長野パルセイロ×723421946125+36
2カマタマーレ讃岐×683421584927+22
3SC相模原×613418795842+16
4町田ゼルビア×613418795144+7
5HondaFC×5334141195438+16
6佐川印刷SC×5334141193625+11
7ツエーゲン金沢×5034148126048+12
8ブラウブリッツ秋田×5034148124845+3
9ソニー仙台FC×5034121483334-1
10横河武蔵野FC×49341310113636±0
11FC琉球×46341210124751-4
12Y.S.C.C×3934116174556-11
13藤枝MYFC×363499164058-18
14福島ユナイテッドFC×3434810163542-7
15HOYO大分×323495203245-13
16MIOびわこ滋賀×303486204056-16
17栃木ウーヴァFC×303493223466-32
18ホンダロック×2934611172647-21
(○<勝>:勝点3,△<引分>:勝点1、下線はホームゲーム)
リーグ戦詳細表示

4.結果

 優勝AC長野パルセイロ(初) 
 第2位カマタマーレ讃岐[入替戦]
 入替戦の結果を表示するにはここを選択

 2位讃岐は、Jリーグ2部入会が承認されたことで、Jリーグ2部最下位との入替戦を行い、勝利すればJリーグ2部参入となり、負けた場合、来季より開催のJリーグ3部に参入する。
 優勝した長野を含むJリーグ準加盟である9チームは、来季より開催のJリーグ3部に参入する。

5.入替

 次年度昇格チームファジアーノ岡山ネクスト
  FC KAGOSHIMA
  ヴァンラーレ八戸FC
  アスルクラロ沼津
  マルヤス工業
  レノファ山口FC

6.備考

 9月17日までに今季Jリーグ準加盟申請を行った13チーム(ヴィアティン桑名は書類不備で不受理)の内、JFLのY.S.C.C、FC琉球、藤枝MYFC、福島ユナイテッドと地域リーグのヴァンラーレ八戸、グルージャ盛岡、tonan前橋、アスルクラロ沼津、奈良クラブ、レノファ山口の10チームの準加盟が承認され、残るJFLの栃木ウーヴァ、MIOびわこ滋賀と地域リーグの鈴鹿ランポーレは審議継続ということで、今季の承認は見送られた。
 2014年のJ3参加チーム数が、12チーム(7月16日決定)と決定したことで、既存の準加盟6チーム(準加盟チームがJ2参入時はJ2よりの降格チーム)に準加盟が承認された10チームの合わせて16チームからJ3参入の12チームが決定される予定である。
 なお、J3参加チームに「特別参加枠」1チームの検討も行っている。
 10月15日時点でJFL所属の準加盟10チームにJ3クラブライセンス承認されており、この10チームが来季より、J3に参入することは、ほぼ確実と思われる。

 J3に関する詳細情報は下記のJ3準備室を参照のこと。
 J3準備室:http://www.j3league.jp/

 10月24日に全国の地域リーグ1部所属チームの内、以下の25チームがJFL入会希望届を提出したことが発表された。
 東 北:ヴァンラーレ八戸FC、グルージャ盛岡、FCガンジュ岩手
 関 東:流通経済大学FC、ヴェルフェたかはら那須、tonan前橋、さいたまSC
 北信越:アンテロープ塩尻、JAPANサッカーカレッジ、サウルコス福井
 東 海:アスルクラロ沼津、マルヤス工業、FC刈谷、FC鈴鹿ランポーレ
 関 西:アミティエSC、FC大阪、バンディオンセ加古川、奈良クラブ、アルテリーヴォ和歌山
 中 国:デッツォーラ島根、松江シティFC、ファジアーノ岡山ネクスト、レノファ山口FC
 四 国:FC IMABARI
 九 州:鹿児島ユナイテッドFC(ヴォルカ鹿児島とFC KAGOSHIMAの合併チーム)
 デッツォーラ島根は後に辞退



>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--