HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2003<>2005
最新年
2004年第6回日本フットボールリーグ
天皇杯J1部J2部 JカップJFL地域CL全社地域L全クラ県L

総合成績 前期 後期 得点ランク

1.大会方式

 JFL所属の16チームが参加する。
 Jリーグに入会申請して、本リーグで原則2位以内に入り承認されることでJリーグ2部へ参入する。

 大会は、2回戦総当りのリーグ戦を行う。
 試合は前後半各45分の90分で行う。

 15位、16位チームは全国地域リーグ決勝大会1位、2位チームとの入替戦を行う。

2.日程

2004年03月28日(日)から2004年12月26日(日)

前期03月28日(日)~06月27日(日)
後期07月03日(土)~12月05日(日)
入替戦12月13日(日)~12月26日(日)


3.順位表

☆☆☆ 総合順位表 ☆☆☆

チーム名

















































1大塚製薬×783025327420+54
2HondaFC×623019566436+28
3ザスパ草津×623019566335+28
4YKK AP×5030155105633+23
5愛媛FC×493014795342+11
6ソニー仙台FC×473013895042+8
7佐川急便東京SC×4430135124339+4
8群馬FCホリコシ×4130118114847+1
9栃木SC×4030117124147-6
10アローズ北陸×3730107134652-6
11佐川急便大阪SC×353098133840-2
12佐川印刷SC×3430104163045-15
13横河武蔵野FC×323088144151-10
14SC鳥取×223057183662-26
15国士舘大学×203055203773-36
16デンソー×183046202985-56
(○<勝>:勝点3,△<引分>:勝点1、下線はホームゲーム)
リーグ戦詳細表示

4.結果

 優勝大塚製薬(2回目)[昇格]
 第2位HondaFC 
 第3位ザスパ草津[昇格]

 今季は、大塚製薬(徳島ヴォルティス)、ザスパ草津、愛媛FCの3チームがJリーグに加盟申請し、大塚製薬とザスパ草津のJリーグ2部参入が承認され、その結果、入替戦はなくなった。
 また、国士舘大学は部員の不祥事のため、JFLを脱会した。

5.入替

 次年度昇格チーム三菱自動車水島
  流通経済大学
  ホンダロック


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--