HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2019<>2021
 
2020年明治安田生命Jリーグ1部
天皇杯J1部J2部J3部JカップJFL地域CL 地域L全クラ県L

総合成績 第1クール 第2クール 得点ランク

1.大会方式

 Jリーグ1部所属の18チームが参加する。

 大会は、2回戦総当りのリーグ戦を行う。
 試合は前後半各45分の90分で行う。

 ACLの出場枠に関しては、東地区のランキング2位に上がったため、本戦枠3、PO枠1に変更となる。
 よって、J1の優勝、2位と天皇杯優勝チームに本戦枠が割り当てられ、J1の3位のチームはPOからの出場となる。
なお、今季の天皇杯でACL出場資格(J1クラブライセンス)を有するのは、J1の1位2位とJ2の1位チームのみのため、J2の1位チームが優勝を逃した場合、J1の3位が本戦、J1の4位がPOからの出場となる。
(また、今季のACLで日本のチームが優勝し、そのチームがACL出場権を有していない場合、POの出場権は、今季のACL優勝チームとなる。)
 下位2チームはJリーグ2部に降格する。
 16位チームはJ2PO(J2の3位~6位の勝者)と入替戦を行う。
 新型コロナウィルスの影響により、Jリーグ全カテゴリで今季の降格はなくなりました。(参入POはなくなりました)
 J2からの昇格は最大2チームで来季は最大20チーム構成となる。(2022年度は再び18チーム構成に戻される)

 今季は順位決定方法が以下の通り変更された。(新型コロナの影響で途中で打切となった場合に消化試合数が異なることが考慮され、総得点の条件を下げたようです。)
 (青表示が追加された条件、取消表示が削除された条件)
 勝点の合計が多い順に順位を決定し、勝点が同じ場合、次の順序で決定する。
 1.全試合の得失点差
 2.該当するチーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点)
 3.全試合の勝利数
 4.全試合の総得点
 x.該当するチーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点)
 5.全試合の反則ポイント
 6.抽選

2.日程

2020年02月21日(金)から2020年12月19日(土)

スーパー杯02月08日(土)
リーグ戦02月21日(金)~12月19日(土)


3.順位表

☆☆☆ 総合順位表 ☆☆☆

チーム名






鹿





























1川崎フロンターレ×833426538831+57
2ガンバ大阪×653420594642+4
3名古屋グランパス×633419694528+17
4セレッソ大阪×6034186104637+9
5鹿島アントラーズ×5934185115544+11
6FC東京×5734176114742+5
7柏レイソル×5234157126046+14
8サンフレッチェ広島×4834139124637+9
9横浜F・マリノス×4734145156959+10
10浦和レッドダイヤモンズ×4634137144356-13
11大分トリニータ×43341110133645-9
12北海道コンサドーレ札幌×3934109154758-11
13サガン鳥栖×3634715123743-6
14ヴィッセル神戸×363499165059-9
15横浜FC×333496193860-22
16清水エスパルス×283477204870-22
17ベガルタ仙台×2834610183661-25
18湘南ベルマーレ×273469192948-19
(○<勝>:勝点3,△<引分>:勝点1、下線はホームゲーム)
リーグ戦詳細表示

4.結果

 優勝川崎フロンターレ(3回目) 
 第2位ガンバ大阪 
 第3位名古屋グランパス 
 第4位セレッソ大阪 
 第5位鹿島アントラーズ 
 第6位FC東京 
 第7位柏レイソル 

5.備考

 2020年9月28日:
 2021年のJ1クラブライセンスは、すべてのチームに交付されました。


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--