HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2019< 
 
2020年第17回AFCカップ
CW杯ACLAFC その他

大会概要 PO西 PO中央 PO南 PO東南 PO東 地区PO西 地区PO東南 決勝T戦 日程・結果
グループA グループB グループC グループD グループE グループF グループG グループH グループI

1.大会方式

 AFCクラブチームでランキング中位以下(ACL本戦出場枠のない東西両地区ランキング7位以下)の協会の代表チームによる公式戦である。
 アジアを5地区に分けて、グループステージを行う。(西、東南地区は3グループで、他の中央、南、東地区は1グループとなる)
 なお、Rankingはアジア全体のRankingである。

 ACLプレーオフ出場チームが本戦に進出した場合、同一協会の代替チームが出場する。

 新型コロナの影響で3月から大会が中断された。
 地区PO、決勝トーナメントは1試合に変更された。その他は当初の予定であるが、一次リーグは集中開催となる。

 グループIの和富大埔は財政問題でAFCカップから撤退し、キッチーがグループステージに出場となった。

(1)プレーオフ
 プレーオフは、各地区単位でホーム&アウェイ方式で行われる。

(2)グループステージ
 4チームずつ9グループ(西:3、中央:1、南:1、東南:3、東:1)でホーム&アウェイ方式のリーグ戦を行う。
 順位は、全試合の総勝点、当該チーム間の対戦結果(勝点、得失点差、総得点、アウェイゴール数)、全試合の得失点差、全試合の総得点(さらに当該チームが最終節に対戦した場合、PK戦)で決定する。
 東南と西はグループ1位の3チームと2位の成績最上位の1チームが地区内プレーオフに進み、他のグループはグループ1位のチームがノックアウトステージ(決勝トーナメント)進む。

(3)地区内プレーオフ
 東南と西は4チームでホーム&アウェイでトーナメント戦を行って、1チームを選出する。
 東南と西は4チームで1試合でトーナメント戦を行って、1チームを選出する。

(4)決勝トーナメント
 東南の地区プレーオフ代表と東、南、中央地区の代表の計4チームでホーム&アウェイ戦で地区間プレーオフ(準々決勝、準決勝)を行う。
 東南の地区プレーオフ代表と東、南、中央地区の代表の計4チームで1試合で地区間プレーオフ(準々決勝、準決勝)を行う。
 その勝者と西地区のプレーオフ勝者間で、1試合での決勝戦が行われる。

 試合開始時刻はすべて現地時間である。


2.期間

2020年01月21日(火)から2020年12月12日(土)

プレーオフ[南]01月22日(水)~02月26日(水)
プレーオフ[中央]02月04日(火)~02月26日(水)
プレーオフ[東]未定[当初は02月04日(火)~02月26日(水)]
プレーオフ[東南、西]01月21日(火)~01月29日(水)
グループSt[全地区]02月10日(火)~11月04日(水)[当初は02月10日(火)~06月17日(水)]
地区PO[東南、西]準決勝05月25日(月)~06月17日(水)→10月20日(火)~11月24日(火)
地区PO[東南]決勝08月04日(火)~08月12日(水)→11月04日(水)
地区PO[西]決勝09月29日(火)~10月20日(火)→12月01日(火)
準々決勝08月25日(火)~09月16日(水)→11月24日(火)、25日(水)
準決勝09月30日(水)~10月21日(水)→12月02日(水)
決勝11月07日(土)→12月12日(土)


3.出場チーム

出場枠出場チーム名出場回数所属国
西


シリア(Rank16)アル・ジャイシュ10回シリア・プレミアリーグ優勝(SYR)
アル・ワスバシリア・シリアカップ優勝(SYR)
ヨルダン(Rank18)アル・ファイサリ10回ヨルダン・プロリーグ優勝、FAカップ優勝[ACLPO](JOR)
アル・ジャジーラ(JOR)4回ヨルダン・プロリーグ2位(JOR)
クウェート(Rank19)アル・クウェートSC9回クウェート・プレミアリーグ優勝、エミールカップ優勝[ACLPO](KUW)
アル・カーディシーヤ8回クウェート・プレミアリーグ2位(KUW)
バーレーン(Rank20)アル・リファー5回バーレーン・プレミアリーグ優勝、キングスカップ優勝[ACLPO](BHR)
マナーマ・クラブ2回バーレーン・プレミアリーグ2位(BHR)
レバノン(Rank22)アル・アヘド10回レバノン・フットボールリーグ優勝、FAカップ優勝(LIB)
アル・アンサー6回レバノン・フットボールリーグ2位(LIB)
オマーン(Rank27)ドファル・クラブ5回オマーン・プロフェッショナルリーグ優勝(OMA)
スル2回オマーン・スルタン・カーブース・カップ優勝[PO](OMA)
パレスチナ(Rank29)ヒラール・アル・クドゥス4回パレスチナ・ウェストバンクプレミアリーグ優勝[PO](PLE)




タジキスタン(Rank12)FCイスティクロル6回タジキスタン・リーグ優勝、カップ優勝[ACLPO](TJK)
ホジェンド4回タジキスタン・リーグ2位[PO](TJK)
トルクメニスタン(Rank26)FKアルティン・アシル6回トルクメニスタン・リーグ優勝、カップ優勝(TKM)
アハル4回トルクメニスタン・リーグ2位[P2](TKM)
キルギスタン(Rank31)ドルドイFC5回キルギスタン・リーグ優勝(KGZ)
ネフチ・コチュコル・アタキルギスタン・カップ優勝[P2](KGZ)



インド(Rank15)チェンナイ・シティFCインド・Iリーグ優勝[ACLPO](IND)
ベンガルールFC5回インド・スーパーリーグ優勝[P2](IND)
モルジブ(Rank28)TCスポーツクラブ2回モルジブ・ディベヒ・プレミアリーグ優勝(MDV)
マジヤ6回モルジブ・ディベヒ・プレミアリーグ2位[P2](MDV)
バングラディッシュ(Rank33)バシュンダラ・キングスバングラディッシュ・プレミアリーグ優勝(BAN)
アバハニ・リミテッド・ダッカ4回バングラディッシュ・プレミアリーグ2位[P2](BAN)
ブータン(Rank39)パロFCブータン・プレミアリーグ優勝[P1](BHU)
スリランカ(Rank44)ディフェンダーズFCスリランカ・チャンピオンズリーグ優勝[P1](SRI)




ヴェトナム(Rank17)ホーチミン・シティFCヴェトナム・Vリーグ2位[ACLPO](VIE)
タン・クアンニン2回ヴェトナム・Vリーグ3位(VIE)
フィリピン(Rank21)セレス・ネグロスFC6回フィリピン・フットボールリーグ優勝、カップ優勝[ACLPO](PHI)
カヤFC3回フィリピン・フットボールリーグ2位(PHI)
シンガポール(Rank23)タンピネス・ローヴァーズ12回シンガポール・プレミアリーグ2位、カップ優勝[ACLPO](SIN)
ホウガン・ユナイテッドFCシンガポール・プレミアリーグ3位(SIN)
インドネシア(Rank24)バリ・ユナイテッド2回インドネシア・リーガ1優勝[ACLPO](IDN)
PSMマカッサル2回インドネシア・ピアラインドネシア優勝[PO](IDN)
ミャンマー(Rank25)シャン・ユナイテッド3回ミャンマー・ナショナルリーグ優勝[ACLPO](MYA)
ヤンゴン・ユナイテッド7回ミャンマー・ジェネラル・アウン・サン・シールド優勝[PO](MYA)
ラオス(Rank32)ラオ・トヨタFC6回ラオス・プレミアリーグ優勝、FFカップ優勝(LAO)
マスター7FCラオス・プレミアリーグ2位[PO](LAO)
カンボジア(Rank35)スヴァイ・リェンFCカンボジア・Cリーグ優勝[PO](CAM)
ブルネイ(Rank41)インデラSCブルネイ・スーパーリーグ4位[PO](BRU)
東ティモール(Rank43)ラレノク・ユナイテッド東ティモール・プレミア優勝[PO](TLS)



香港(Rank14)和富大埔-香港・プレミアリーグ優勝[ACLPO](HKG)
傑志[キッチー]8回香港・FAカップ優勝[PO](HKG)
台湾(Rank36)大同足球隊2回台湾・プレミアリーグ優勝(TPE)
台湾電力足球隊台湾・プレミアリーグ2位[P2](TPE)
マカオ(Rank40)鄒北記[チャオ・パク・ケイ]マカオ・リーガ・エリート優勝(MAC)
モンゴル(Rank45)ウランバートル・シティFCモンゴル・プレミアリーグ優勝[P2](MGL)

4.対戦表
☆☆☆ 一次リーグ ☆☆☆
☆☆☆ A組 ☆☆☆

チーム名













1アル・ジャイシュ4211010+1
1マナーマ・クラブ4211010+1
3アル・アヘド3210122±0
4ヒラール・アル・クドゥス0200213-2
☆☆☆ B組 ☆☆☆

チーム名













1アル・クウェートSC4211010+1
2アル・アンサー3210144±0
3アル・ワスバ2202000±0
4アル・ファイサリ1201134-1
☆☆☆ C組 ☆☆☆

チーム名













1アル・リファー3210132+1
2アル・カーディシーヤ3110021+1
3ドファル・クラブ3110010+1
4アル・ジャジーラ(JOR)0200203-3
☆☆☆ D組 ☆☆☆

チーム名













1FCイスティクロル3110020+2
2ホジェンド0100102-2
 ドルドイFC0000000±0
 FKアルティン・アシル0000000±0
☆☆☆ E組 ☆☆☆

チーム名













1バシュンダラ・キングス3110051+4
2マジヤ1101022±0
2チェンナイ・シティFC1101022±0
4TCスポーツクラブ0100115-4
☆☆☆ F組 ☆☆☆

チーム名













1ホーチミン・シティFC7321074+3
2ヤンゴン・ユナイテッド7321064+2
3ホウガン・ユナイテッドFC3310255±0
4ラオ・トヨタFC0300338-5
☆☆☆ G組 ☆☆☆

チーム名













1セレス・ネグロスFC73210102+8
2タン・クアンニン4311177±0
3バリ・ユナイテッド3310257-2
4スヴァイ・リェンFC3310239-6
☆☆☆ H組 ☆☆☆

チーム名













1タンピネス・ローヴァーズ7321042+2
2カヤFC5312031+2
3PSMマカッサル4311154+1
4シャン・ユナイテッド0300327-5
☆☆☆ I組 ☆☆☆

チーム名













 傑志[キッチー]0000000±0
 (PO東地区代表1)0000000±0
 鄒北記[チャオ・パク・ケイ]0000000±0
 大同足球隊0000000±0
 
5.備考

 中央地区2回戦で、アハルは新型コロナウィルス(COVID-19)を懸念して移動しなかったため、失格処分となりました。
 東地区は、モンゴル政府が新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で台湾を含む中国からの入国を禁止したため、プレーオフが延期され、グループリーグもその影響を受けて延期開催となった。



>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--