HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2020< 
 
2021年第19回アジア・チャンピオンズ・リーグ
CW杯ACLAFC  

大会概要 PO西 PO東 決勝R16 決勝T戦 日程・結果 トーナメント表 得点ランク
グループA グループB グループC グループD グループE グループF グループG グループH グループI グループJ 同順位成績

1.大会方式

 アジアのクラブチームでランキング上位24協会がグループリーグあるいは、プレーオフに出場できる。
 今季より本戦出場枠が32チームから40チームに拡大されている。
 そのため、東西両地区共、16のグループリーグ枠と4つのプレーオフ勝者枠が与えられる。

*** 各協会の出場枠 ***
順位リーグ枠PO枠西アジア東アジア
131カタール中国
231サウジアラビア日本
322イラン韓国
422アラブ首長国連邦タイ
512イラクオーストラリア
611ウズベキスタンフィリピン
710ヨルダン北朝鮮
810インドヴェトナム
910タジキスタンマレーシア
1010トルクメニスタンシンガポール
1101レバノン香港
1201シリアミャンマー
 西地区10位トルクメニスタン、11位レバノン、同12位シリア、東地区7位北朝鮮はクラブライセンスを満たせるチームなし。
 トルクメニスタンの出場枠はイランに配分される。
 また、北朝鮮の出場枠は香港に配分される。

 優勝チームは、クラブワールド杯の出場権を得る。
 (日本が開催権を返上したため、開催地、開催時期は未定。)

 今季も新型コロナウィルスの影響で通常と大会方式が異なっている。

(1)プレーオフ
 出場不可チームを除いた結果、西地区は8チーム、東地区は10チームでのプレーオフとなる。

(2)グループステージ(予選リーグ)
 40チームを4チームずつ10グループに分けて、集中開催方式で2回戦総当りのリーグ戦を行う。
 順位は、全試合の総勝点、当該チーム間の対戦結果(勝点、得失点差、総得点)、全試合の得失点差、全試合の総得点(さらに当該チームが最終節に対戦した場合、PK戦)で決定する。
 西地区(A組~E組)、東地区(F組~J組)単位で各グループの1位5チーム、2位の成績上位3チームが決勝トーナメントに進出する。

(3)決勝トーナメント
 R16戦と準々決勝は1試合で決定し、準決勝と決勝は、アウェイゴール方式によるホーム&アウェイの2回戦制で行われる。
 すべて、1試合で決定することに変更となりました。
 今大会も準決勝まで東西に分かれて実施される。


2.期間

2021年04月08日(木)から2021年11月23日(火)

プレーオフ[西]04月08日(木)~04月11日(日)
グループSt[西]04月14日(水)~05月01日(土)
プレーオフ[東]06月20日(日)~06月23日(水)
グループSt[東]06月22日(火)~07月11日(日)
R16戦09月13日(月)~09月15日(水)
準々決勝10月16日(土)~10月17日(日)
準決勝10月19日(火)~10月20日(水)
決勝11月23日(火)


3.出場チーム

出場枠出場チーム名出場回数所属国
西


カタール(Rank1)アル・ドゥハイル10回カタール・スターズリーグ優勝(QAT)
アル・サッド16回カタール・アミールカップ優勝、スターズリーグ3位(QAT)
アル・ラーヤン11回カタール・スターズリーグ2位(QAT)
アル・ガラファ10回カタール・スターズリーグ4位[PO](QAT)
サウジアラビア(Rank2)アル・ヒラル17回サウジアラビア・プロフェッショナルリーグ優勝、キングカップ優勝(KSA)
アル・ナスル6回サウジアラビア・プロフェッショナルリーグ2位(KSA)
アル・アハリ・ジッダ13回サウジアラビア・プロフェッショナルリーグ3位(KSA)
アル・ウェダ・メッカサウジアラビア・プロフェッショナルリーグ4位[PO](KSA)
イラン(Rank3)ペルセポリスFC10回イラン・プロリーグ優勝(IRN)
トラークトゥール・サーズィー6回イラン・ハズフィーカップ優勝(IRN)
エステグラル12回イラン・プロリーグ2位(IRN)
フーラード4回イラン・プロリーグ3位[PO](IRN)
アラブ首長国連邦(Rank4)シャルジャー4回アラブ首長国連邦・プロリーグ優勝(UAE)
シャバブ・アル・アハリ・ドバイ2回アラブ首長国連邦・プレジデンツカップ、プロリーグ2位(UAE)
アル・ワフダ12回アラブ首長国連邦・プロリーグ3位[PO](UAE)
アル・アイン16回アラブ首長国連邦・プロリーグ4位[PO](UAE)
イラク(Rank5)アル・ショルタ5回イラク・プレミアリーグ優勝(IRQ)
アル・ザウラー6回イラク・FAカップ優勝[PO](IRQ)
アル・クウワ・アル・ジャウィーヤ5回イラク・プレミアリーグ2位[PO](IRQ)
ウズベキスタン(Rank6)パフタコール17回ウズベキスタン・スーパーリーグ優勝(UZB)
FC AGMK2回ウズベキスタン・[PO](UZB)
ヨルダン(Rank7)アル・ワフダート6回ヨルダン・プロリーグ優勝(JOR)
インド(Rank8)FCゴアインド・スーパーリーグ1位(IND)
タジキスタン(Rank9)FCイスティクロル3回タジキスタン・リーグ優勝(TJK)



中国(Rank1)江蘇足球倶楽部-中国・スーパーリーグ優勝[旧江蘇蘇寧](CHN)
広州足球倶楽部10回中国・スーパーリーグ2位[旧広州恒大](CHN)
北京中赫国安10回中国・スーパーリーグ3位(CHN)
上海海港足球倶楽部6回中国・スーパーリーグ4位[旧上海上港][PO](CHN)
日本(Rank2)川崎フロンターレ8回日本・Jリーグ1部優勝、天皇杯優勝
ガンバ大阪10回日本・Jリーグ1部2位
名古屋グランパス4回日本・Jリーグ1部3位
セレッソ大阪4回日本・Jリーグ1部4位[PO]
韓国(Rank3)全北現代モーターズ14回韓国・Kリーグ1部優勝、FAカップ優勝(KOR)
蔚山現代ホランイ9回韓国・Kリーグ1部2位(KOR)
浦項スティーラーズ8回韓国・Kリーグ1部3位[PO](KOR)
大邱FC2回韓国・Kリーグ1部5位[PO](KOR)
タイ(Rank4)BGパトゥム・ユナイテッドFC2回タイ・リーグ1位(THA)
ポートFC2回タイ・リーグ2位(THA)
チェンライ・ユナイテッドFC4回タイ・リーグ3位[PO](THA)
ラーチャブリーFCタイ・リーグ4位[PO](THA)
オーストラリア(Rank5)シドニーFC-オーストラリア・Aリーグ1位、グランドファイナル優勝(AUS)
メルボルン・シティFC-オーストラリア・Aリーグ2位[P1](AUS)
ブリスベン・ロアー-オーストラリア・Aリーグ4位[P1](AUS)
フィリピン(Rank6)ユナイテッド・シティFC4回フィリピン・フットボールリーグ優勝(PHI)
カヤFCイロイロフィリピン・フットボールリーグ2位[P1](PHI)
ベトナム(Rank8)ベトテルFCベトナム・Vリーグ優勝(VIE)
マレーシア(Rank9)ジョホール・ダルル・タクジムFC7回マレーシア・スーパーリーグ優勝(MAS)
シンガポール(Rank10)タンピネス・ローヴァーズ6回シンガポール・プレミアリーグ2位(SIN)
香港(Rank11)傑志[キッチー]6回香港・プレミアリーグ優勝(HKG)
ミャンマー(Rank12)シャン・ユナイテッド-ミャンマー・ナショナルリーグ優勝[P1](MYA)

4.対戦表
☆☆☆ 一次リーグ ☆☆☆
☆☆☆ A組 ☆☆☆

チーム名













1FCイスティクロル106312108+2
2アル・ヒラル106312119+2
3シャバブ・アル・アハリ・ドバイ7621366±0
4FC AGMK76213913-4
☆☆☆ B組 ☆☆☆

チーム名













1シャルジャー11632196+3
2トラークトゥール・サーズィー10624063+3
3パフタコール7614168-2
4アル・クウワ・アル・ジャウィーヤ2602426-4
☆☆☆ C組 ☆☆☆

チーム名













1エステグラル116321148+6
2アル・ドゥハイル96231119+2
3アル・アハリ・ジッダ9623198+1
4アル・ショルタ36105312-9
☆☆☆ D組 ☆☆☆

チーム名













1アル・ナスル11632195+4
2アル・サッド10631297+2
3アル・ワフダート7621347-3
4フーラード5612336-3
☆☆☆ E組 ☆☆☆

チーム名













1ペルセポリスFC156501145+9
2アル・ワフダ13641173+4
3FCゴア3603329-7
4アル・ラーヤン26024612-6
☆☆☆ F組 ☆☆☆

チーム名













1蔚山現代ホランイ186600131+12
2BGパトゥム・ユナイテッドFC126402106+4
3ベトテルFC6620479-2
4カヤFCイロイロ06006216-14
☆☆☆ G組 ☆☆☆

チーム名













1名古屋グランパス166510142+12
2浦項スティーラーズ11632195+4
3ジョホール・ダルル・タクジムFC4611439-6
4ラーチャブリーFC26024010-10
☆☆☆ H組 ☆☆☆

チーム名













1全北現代モーターズ166510225+17
2ガンバ大阪96231157+8
3チェンライ・ユナイテッドFC8622287+1
4タンピネス・ローヴァーズ06006127-26
☆☆☆ I組 ☆☆☆

チーム名













1川崎フロンターレ186600273+24
2大邱FC126402226+16
3ユナイテッド・シティFC46114424-20
4北京中赫国安16015323-20
☆☆☆ J組 ☆☆☆

チーム名













1セレッソ大阪146420132+11
2傑志[キッチー]11632163+3
3ポートFC86222108+2
4広州足球倶楽部06006117-16
☆☆☆ トーナメント表 ☆☆☆
シャルジャー

アル・ワフダ

アル・ナスル

トラークトゥール・サーズィー

FCイスティクロル

ペルセポリスFC

エステグラル

アル・ヒラル

全北現代モーターズ

BGパトゥム・ユナイテッドFC

蔚山現代ホランイ

川崎フロンターレ

セレッソ大阪

浦項スティーラーズ

名古屋グランパス

大邱FC
───┐
   ┏━━
━━━┛  
      ├──┐
━━━┓  │  │
   ┗━━┘  │
───┘     │
         ├──┐
───┐     │  │
   ┏━━┐  │  │
━━━┛  │  │  │
      ├──┘  │
───┐  │     │
   ┏━━┘     │
━━━┛        
            ├──
━━━┓        
   ┗━━┐     │
───┘  │     │
      ├──┐  │
━━━┓  │  │  │
   ┗━━┘  │  │
───┘     │  │
         ├──┘
───┐     │
   ┏━━┐  │
━━━┛  │  │
      ├──┘
━━━┓  
   ┗━━
───┘

イメージ表示に切換
5.備考

 中国FAカップ優勝で出場予定だった山東魯能泰山がクラブライセンス違反により不参加となり、上海海港が繰り上げ出場となった。
 さらに江蘇足球倶楽部が活動停止となりましたが、その結果、中国の本戦枠が1つ減少し、韓国とタイの本戦枠が増えました。
 なお、中国のチームの名称変更は、2021年より、チーム名から企業名を外す方向による。

 ミャンマーのシャン・ユナイテッドはクーデターの影響で出場を辞退した。

 豪州勢の出場辞退により、PO2試合がなくなり、セレッソ大阪、大邱FC、チェンライ・ユナイテッドFCはグループステージに直接出場となった。


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--