HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2019< 
 
2020年第18回アジア・チャンピオンズ・リーグ
CW杯ACLAFC その他

大会概要 PO西 PO東 決勝R16 決勝T戦 日程・結果 トーナメント表
グループA グループB グループC グループD グループE グループF グループG グループH

1.大会方式

 アジアのクラブチームでランキング上位24協会がグループリーグあるいは、プレーオフに出場できる。
 東西両地区共、12のグループリーグ枠と4つのプレーオフ勝者枠が与えられる。

*** 各協会の出場枠 ***
順位リーグ枠PO枠西アジア東アジア
131アラブ首長国連邦韓国
231サウジアラビア中国
322カタール日本
422イランオーストラリア
512ウズベキスタンタイ
611イラクマレーシア
701タジキスタン香港
801インドヴェトナム
901シリアフィリピン
1001ヨルダンシンガポール
1101クウェートインドネシア
1201バーレーンミャンマー
 各協会の出場枠数は、最上位ディビジョンの1/3までのため、豪州のAリーグは10チームのため、最大3チームとなる。
 西地区9位のシリアはクラブライセンスを満たせるチームなし。

(1)プレーオフ
 出場不可チームを除いた結果、西地区は14チーム、東地区も14チームでのプレーオフとなる。

(2)グループステージ(予選リーグ)
 32チームを4チームずつ8グループに分けてホーム&アウェイ方式のリーグ戦を行う。
 順位は、全試合の総勝点、当該チーム間の対戦結果(勝点、得失点差、総得点、アウェイゴール数)、全試合の得失点差、全試合の総得点(さらに当該チームが最終節に対戦した場合、PK戦)で決定する。
 各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

(3)決勝トーナメント
 決勝トーナメントR16戦から決勝まですべて、アウェイゴール方式によるホーム&アウェイの2回戦制で行われる。
 今大会も準決勝まで東西に分かれて実施される。


2.期間

2020年01月14日(火)から2020年11月28日(土)

プレーオフ01月14日(火)~01月28日(火)
グループSt02月10日(月)~05月27日(水)[当初は05月06日(水)で終了]
R16戦05月18日(月)~06月24日(水)[当初は06月17日(水)で終了]
準々決勝08月24日(月)~09月16日(水)
準決勝09月29日(火)~10月21日(水)
決勝11月22日(日)~11月28日(土)


3.出場チーム

出場枠出場チーム名出場回数所属国
西


アラブ首長国連邦(Rank1)シャルジャー3回アラブ首長国連邦・プロリーグ優勝(UAE)
アル・アハリ・ドバイ8回アラブ首長国連邦・プレジデントカップ優勝、プロリーグ2位(UAE)
アル・ワフダ11回アラブ首長国連邦・プロリーグ3位(UAE)
アル・アイン15回アラブ首長国連邦・プロリーグ4位[PO](UAE)
サウジアラビア(Rank2)アル・ナスル5回サウジアラビア・プロフェッショナルリーグ優勝(KSA)
アル・タアーウン2回サウジアラビア・キングスカップ優勝、プロフェッショナルリーグ3位(KSA)
アル・ヒラル16回サウジアラビア・プロフェッショナルリーグ2位(KSA)
アル・アハリ・ジッダ12回サウジアラビア・プロフェッショナルリーグ4位[PO](KSA)
カタール(Rank3)アル・サッド15回カタール・スターズリーグ優勝(QAT)
アル・ドゥハイル9回カタール・アミールカップ優勝、スターズリーグ2位(QAT)
アル・スィーリーヤカタール・スターズリーグ3位[PO](QAT)
アル・ラーヤン10回カタール・スターズリーグ4位[PO](QAT)
イラン(Rank4)ペルセポリスFC9回イラン・プロリーグ優勝、ハズフィー・カップ優勝(IRN)
セパハン12回イラン・プロリーグ2位(IRN)
エステグラル11回イラン・プロリーグ3位[P2](IRN)
シャハル・ホドローイラン・プロリーグ4位[P2](IRN)
ウズベキスタン(Rank5)パフタコール16回ウズベキスタン・スーパーリーグ優勝、カップ優勝(UZB)
PFCロコモティフ・タシュケント8回ウズベキスタン・スーパーリーグ2位[P2](UZB)
FCブニョドコル11回ウズベキスタン・スーパーリーグ3位[P2](UZB)
イラク(Rank6)アル・ショルタ4回イラク・プレミアリーグ優勝(IRQ)
アル・ザウラー5回イラク・FAカップ優勝[P2](IRQ)
タジキスタン(Rank7)FCイスティクロル2回タジキスタン・リーグ優勝[P2](TJK)
インド(Rank8)チェンナイ・シティFCインド・Iリーグ優勝[P1](IND)
ヨルダン(Rank10)アル・ファイサリ3回ヨルダン・プロリーグ優勝[P1](JOR)
クウェート(Rank11)アル・クウェートSC7回クウェート・プレミアリーグ優勝[P1](KUW)
バーレーン(Rank12)アル・リファー4回バーレーン・プレミアリーグ優勝[P1](BHR)



韓国(Rank1)全北現代モーターズ13回韓国・Kリーグ1部優勝(KOR)
水原三星ブルーウィングス10回韓国・FAカップ優勝(KOR)
蔚山現代ホランイ8回韓国・Kリーグ1部2位(KOR)
FCソウル8回韓国・Kリーグ1部3位[PO](KOR)
中国(Rank2)広州恒大9回中国・スーパーリーグ優勝(CHN)
上海申花9回中国・FAカップ優勝(CHN)
北京国安9回中国・スーパーリーグ2位(CHN)
上海上港5回中国・スーパーリーグ3位[PO](CHN)
日本(Rank3)横浜F・マリノス4回日本・Jリーグ1部優勝
ヴィッセル神戸日本・天皇杯優勝
FC東京3回日本・Jリーグ1部2位[PO]
鹿島アントラーズ10回日本・Jリーグ1部3位[PO]
オーストラリア(Rank4)パース・グローリーFCオーストラリア・Aリーグ優勝(AUS)
シドニーFC6回オーストラリア・Aリーググランドファイナル優勝、Aリーグ2位(AUS)
メルボルン・ヴィクトリーFC8回オーストラリア・Aリーグ3位[P2](AUS)
タイ(Rank5)チェンライ・ユナイテッド3回タイ・リーグ1部優勝(THA)
ポートFCタイ・FAカップ優勝[P2](THA)
ブリーラム・ユナイテッドFC9回タイ・リーグ1部2位[P2](THA)
マレーシア(Rank6)ジョホール・ダルル・タクジムFC6回マレーシア・スーパーリーグ優勝(MAS)
ケダFAマレーシア・FAカップ優勝[P2](MAS)
香港(Rank7)和富大埔香港・プレミアリーグ優勝[P2](HKG)
ヴェトナム(Rank8)ホーチミン・シティFC2回ヴェトナム・リーグ1部2位[P2](VIE)
フィリピン(Rank9)セレス・ネグロスFC3回フィリピン・フットボールリーグ優勝[P1](PHI)
シンガポール(Rank10)タンピネス・ローヴァーズ5回シンガポール・プレミアリーグ2位[P1](SIN)
インドネシア(Rank11)バリ・ユナイテッド2回インドネシア・リーグ1優勝[P1](IDN)
ミャンマー(Rank12)シャン・ユナイテッド2回ミャンマー・ナショナルリーグ優勝[P1](MYA)

4.対戦表
☆☆☆ 一次リーグ ☆☆☆
☆☆☆ A組 ☆☆☆

チーム名













1アル・アハリ・ジッダ4211032+1
2アル・ワフダ4211021+1
3エステグラル1201123-1
4アル・ショルタ1201112-1
☆☆☆ B組 ☆☆☆

チーム名













1パフタコール6220051+4
2アル・ヒラル6220041+3
3アル・アハリ・ドバイ0200224-2
4シャハル・ホドロー0200205-5
☆☆☆ C組 ☆☆☆

チーム名













1アル・タアーウン6220030+3
2アル・ドゥハイル3210122±0
3シャルジャー1201123-1
4ペルセポリスFC1201124-2
☆☆☆ D組 ☆☆☆

チーム名













1アル・サッド4211052+3
2アル・ナスル4211043+1
3セパハン3210143+1
4アル・アイン0200216-5
☆☆☆ E組 ☆☆☆

チーム名













1北京国安3110010+1
1FCソウル3110010+1
3メルボルン・ヴィクトリーFC3210111±0
4チェンライ・ユナイテッド0200202-2
☆☆☆ F組 ☆☆☆

チーム名













1FC東京4211021+1
2蔚山現代ホランイ1101011±0
3パース・グローリーFC0100101-1
 上海申花0000000±0
☆☆☆ G組 ☆☆☆

チーム名













1ヴィッセル神戸6220061+5
2水原三星ブルーウィングス0100101-1
3ジョホール・ダルル・タクジムFC0100115-4
 広州恒大0000000±0
☆☆☆ H組 ☆☆☆

チーム名













1横浜F・マリノス6220061+5
2全北現代モーターズ0100112-1
3シドニーFC0100104-4
 上海上港0000000±0
5.備考

 イランの政情不安により、とりあえず第1節~第3節はイラン国外での開催となります。
 サウジアラビアとイランの関係悪化(国交断絶中)により、両国クラブ間の対戦は今季も中立国での開催となると思われます。
 なお、サウジアラビアとイランの対戦は上記理由によりH&Aを入替えることはしません。
 中国の新型肺炎の影響により、第1節~第3節の中国戦は開催時期が延期となっています。


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--