HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2014<>2016
最新年
2015年第17回日本フットボールリーグ
天皇杯J1部J2部J3部JカップJFL地域CL社会人地域Lクラブ県L

総合成績 第1ステージ 第2ステージ CS戦 得点ランク

1.大会方式

 JFL所属の16チームが参加する。

 大会は、1回戦総当りのリーグ戦を2ステージ行う。
 各ステージの試合は前後半各45分の90分で行う。

 2ステージ終了後、各ステージの優勝チーム間でホーム&アウェイ戦のチャンピオンシップを行う。
 2試合終了時点で得失点差の多いチームを優勝とし、同じ場合、前後半15分の延長戦、およびPK方式で勝者を決定する。
 勝者が優勝で敗者が準優勝となり、3位以下は年間順位で決定する。

 Jリーグ百年構想クラブ(JFL以下に所属する準加盟クラブの呼称:現在の対象チームは、ヴァンラーレ八戸、栃木ウーヴァ、アスルクラロ沼津、奈良クラブ、鹿児島ユナイテッドFC(2月承認))が、J3クラブライセンスを獲得の上、平均入場者2000人超、年間事業収入1.5億以上等の基準を満たし、4位以内に入り、百年構想クラブ内で2位以内入ることでJ3昇格となる。

 下位2チームは、自動降格となる。
 J3への昇格チームにより、自動降格チームが減少する。

2.日程

2015年03月08日(日)から2015年12月05日(土)

第1ステージ03月08日(日)~06月07日(日)
第2ステージ06月20日(土)~11月15日(日)
チャンピオンシップ11月29日(日)~12月05日(土)


3.順位表

☆☆☆ 総合順位表 ☆☆☆

チーム名




鹿













































備考
1ソニー仙台FC×713021814821+27 
2ヴァンラーレ八戸FC×593017853621+15 
3HondaFC×683021547322+51 
4鹿児島ユナイテッドFC×603018664625+21 
5アスルクラロ沼津×543016683628+8 
6SP京都FC×503014885126+25旧佐川印刷京都
7奈良クラブ×4630137103328+5 
8FC大阪×4430135124535+10 
9ホンダロック×4030117123137-6 
10ヴェルスパ大分×3730107134047-7 
11MIOびわこ滋賀×343097143641-5 
12横河武蔵野FC×303086163140-9 
13FCマルヤス岡崎×213063212761-34 
14流経大ドラゴンズ龍ケ崎×213063212762-35旧クラブ・ドラゴンズ
15ファジアーノ岡山ネクスト×203062222559-34 
16栃木ウーヴァFC×193054212961-32 
(○<勝>:勝点3,△<引分>:勝点1、下線はホームゲーム)
リーグ戦詳細表示

4.結果

 優勝ソニー仙台FC 
 第2位ヴァンラーレ八戸FC 
 第3位HondaFC 
 第4位鹿児島ユナイテッドFC[昇格]

 4位鹿児島ユナイテッドは、Jリーグ3部入会が承認された。
 さらにSP京都FCの退会により、降格チームは無くなった。

5.入替

 次年度昇格チームラインメール青森FC
  ブリオベッカ浦安

6.備考

 2015年09月24日:
 2016年のJ3クラブライセンスが、沼津、奈良、鹿児島に発行された。
 また申請していた八戸は不合格になった。(ライセンスを満たすスタジアム完成が2016年10月で、それまでの期間にライセンスを満たすスタジアムが確保できないため)
 2015年10月29日:
 SP京都FCのJFLからの退会が発表されました。


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--