HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
2008<>2010
最新年
2009年第11回日本フットボールリーグ
天皇杯J1部J2部 JカップJFL地域CL社会人地域Lクラブ県L

総合成績 前期 後期 得点ランク

1.大会方式

 JFL所属の18チームが参加する。
 Jリーグ準加盟チームであるガイナーレ鳥取、ニューウェーブ北九州、FC町田ゼルビア(2月承認)、Vファーレン長崎(2月承認)が4位以内になり、J2参加条件を満たすことでJリーグ2部に参入できる。

 大会は、2回戦総当りのリーグ戦を行う。
 試合は前後半各45分の90分で行う。

 17位、18位チームは自動降格となり、16位チームは全国地域リーグ決勝大会3位チームとの入替戦を行う。
 Jリーグ2部参入チーム数により、降格チームは減少する。

2.日程

2009年03月15日(日)から2009年12月19日(土)

前期03月15日(日)~06月28日(日)
後期07月04日(土)~11月29日(日)
入替戦12月13日(日)~12月19日(土)


3.順位表

☆☆☆ 総合順位表 ☆☆☆

チーム名




















































1SAGAWA SHIGA FC×663419966236+26
2横河武蔵野FC×603417984834+14
3ソニー仙台FC×593417894930+19
4ニューウェーブ北九州×5834161084931+18
5ガイナーレ鳥取×5634168106537+28
6町田ゼルビア×5434141283830+8
7HondaFC×5134131294938+11
8MIOびわこ草津×4834139125143+8
9佐川印刷SC×4734145155646+10
10TDK SC×4634144163954-15
11V・ファーレン長崎×4434128143843-5
12ジェフリザーブズ×4134914112637-11
13ホンダロック×4034913123438-4
14アルテ高崎×4034913123446-12
15流通経済大学×4034117164155-14
16FC琉球×3834115184257-15
17FC刈谷×3134710172651-25
18三菱水島FC×183446242869-41
(○<勝>:勝点3,△<引分>:勝点1、下線はホームゲーム)
リーグ戦詳細表示

4.結果

 優勝SAGAWA SHIGA FC(2回目) 
 第2位横河武蔵野FC 
 第3位ソニー仙台FC 
 第4位ニューウェーブ北九州[昇格]

 ニューウェーブ北九州のJリーグ2部参入が承認された。
そのため、17位のFC刈谷が入替戦出場に変更となった。

5.入替

☆☆☆ 入替戦 ☆☆☆
JFLチームH&A戦の結果地域リーグチーム
FC刈谷0第1戦1ツエーゲン金沢
1第2戦1
延長戦
PK戦
☆ 個別試合結果 ☆
試合ホームチーム結果アウェイチーム
第1戦
第1試合

12月13日(日)
13時00分
ツエーゲン金沢0前半0FC刈谷
1後半0
延長前半
延長後半
PK戦
 52分古部 健太得点者  
スタジアム石川県津幡運動公園陸上競技場観客2,176人
備考 
第2戦
第1試合

12月19日(土)
13時00分
FC刈谷0前半1ツエーゲン金沢
1後半0
延長前半
延長後半
PK戦
 87分日下 大資得点者31分根本 裕一
スタジアムウェーブスタジアム刈谷観客1,605人
備考金沢はJFL昇格、刈谷は地域リーグ降格
 次年度昇格チーム松本山雅FC
  日立栃木ウーヴァSC
  ツエーゲン金沢

6.備考

 三菱水島FCは昨今の不況のため、JFLを脱退した。なお、チーム自体は存続する。

>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--