HOME試合一覧国内大会国際大会代表大会統計情報女子大会TEAM サイト概要
1995<>1997
最新年
1996年Jリーグ
天皇杯J1部  JカップJFL地域CL社会人地域L  

総合成績 第1クール 第2クール 得点ランク

1.大会方式

 Jリーグ所属の16チームが参加する。
 今季よりアビスパ福岡(旧名称:福岡ブルックス)と京都パープルサンガが昇格して加わった。

 大会は、2回戦総当りのリーグ戦を行う。
 試合は前後半各45分の90分で行い、同点の場合、前後半15分の延長戦をVゴール方式で行う。それでも決着のつかない場合はPK戦を行う。

2.日程

1996年03月09日(土)から1996年11月09日(土)

スーパー杯03月09日(土)
第1クール03月16日(土)~05月18日(土)
第2クール08月28日(土)~11月09日(土)


3.順位表

☆☆☆ 総合順位表 ☆☆☆

チーム名鹿



































備考
1鹿島アントラーズ×663021366134+27 
2名古屋グランパスエイト×633021096339+24 
3横浜フリューゲルス×633021095844+14 
4ジュビロ磐田×623020285338+15 
5柏レイソル×6030200106752+15 
6浦和レッドダイヤモンズ×593019295131+20 
7ヴェルディ川崎×5730190116842+26 
8横浜マリノス×4230140163940-1 
9ジェフユナイテッド市原×4030131164547-2 
10清水エスパルス×3730121175060-10 
11ベルマーレ平塚×3630120184758-11 
12ガンバ大阪×3330110193859-21 
13セレッソ大阪×3030100203856-18 
14サンフレッチェ広島×3030100203660-24 
15アビスパ福岡×293092194264-22旧福岡ブルックス
16京都パープルサンガ×243080222254-32 
(○<90分勝>/□/△:すべて勝点3,▲:勝点1、下線はホームゲーム)
リーグ戦詳細表示

4.結果

 優勝鹿島アントラーズ(初) 
 第2位名古屋グランパスエイト 
 第3位横浜フリューゲルス 
 第4位ジュビロ磐田 
 第5位柏レイソル 
 第6位浦和レッドダイヤモンズ 

 Jリーグ優勝、準優勝チームとJリーグナビスコカップの優勝、準優勝チームの4チームはチャンピオンファイナルを行って、年間チャンピオンを決定する。


5. チャンピオンファイナル

1996年に実施されたJリーグ上位2チームとJリーグ杯上位2チームの計4チームによるチャンピオンファイナル戦の結果です。

☆☆☆ チャンピオンファイナル ☆☆☆
清水エスパルス

名古屋グランパスエイト

鹿島アントラーズ

ヴェルディ川崎
───┐0
   ┏━━┓
━━━┛0P1V
      ┗━━
━━━┓1P│0
   ┗━━
───┘1
V:Vゴール/P:PK方式

イメージ表示に切換

☆☆☆ 日程・結果(準決勝) ☆☆☆
試合ホームチーム結果アウェイチーム
準決勝
第1試合

11月13日(水)
清水エスパルス0前半0PK名古屋グランパスエイト
0後半0
0延長前半0
0延長後半0
1PK戦3
スタジアム日本平スタジアム観客15,285人
備考 
準決勝
第2試合

11月13日(水)
鹿島アントラーズPK1前半0ヴェルディ川崎
0後半1
0延長前半0
0延長後半0
4PK戦2
 09分マジーニョ得点者70分三浦 知良
スタジアム茨城県立カシマサッカースタジアム観客16,081人
備考 

☆☆☆ 日程・結果(決勝) ☆☆☆
試合ホームチーム結果アウェイチーム
優勝決定戦


11月20日(水)
19時05分
名古屋グランパスエイトVG0前半0鹿島アントラーズ
0後半0
0延長前半0
1延長後半0
PK戦
 110分ストイコビッチ得点者  
スタジアム国立霞ヶ丘競技場観客25,017人
備考 


>ページの先頭へ

--HOMEへ移動--